土地探しはご縁です




本日も、土地探し中のクライアントと打ち合わせです。

先日、気になっている土地を見つけたご連絡をいただいていて、がけ条例も関係しているのでしっかり検討しなくてはいけないと思っていたところでしたが、先に申し込みされた方が居たそうで。

ご縁があれば、また購入出来ると思って、心の切り替えを。

⬆️欲しいと思っていたものが、他の人の手に渡ると思うと、ちょっと辛いものですよね。

だから、土地を探している方は、こういう事が続くと疲れて来てしまう方も少なくありません。

気になる土地があれば現調行ったりします

そんな、早い者勝ちみたいな状況で的確な判断を強いられるわけですが、これ、家族だけで相談して良い土地を決めるの難しすぎやしないかな?と実感🤔

高低差のある特殊な土地はお値打ちに土地を買うチャンスだけれども、一方でこの先の先で資産価値が無くなってしまう危険もある。

また、家の建て方や位置によっても、お金が余分にかかってしまったり…

でも、上手く家を計画したら擁壁や高い土盛りをしなくても良い場合もあったりするので、その辺を並行して進めていくことが有効になります!

今日も、お話してておもったのですが、土地の形状や高低差について、なんとなく除外していた土地があることが分かったのですが、値段が予算より少し高いものの、売れ残ってるようなので減額できる可能性もあり、変にブロック積みされてないので、植栽などで素敵に出来るポテンシャルを感じました🔅

ほんとに、ほんとに、土地を探している方は、どうせ家をたてるのだから、設計士から説明をうけながら購入を検討したほうが良いと思います。

ぜひ、家族だけで悩んでいないで、理想の暮らしを実現するための土地探し、一緒にしましょう!

Related Post

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。