カーテン閉め切らない家




イシハラスタイルでは、お庭を広くとることのできる家も多いですが
住宅街では、駐車スペースをとると広いお庭は難しい場合もあります

でも、諦めないで設計をすれば、カーテンを開けた生活ができます

よく、塀をたてると圧迫感が出るから・・・

と言われますが、それ本当ですか?

区切ると狭くなるから・・・

狭くなるからといって、車の停まっている姿とコンクリートの地面ばかりが目に入る窓を開けて気持ち良く過ごせますか?

車が何より好きな人もいるので、好みですが(笑)

リビングの窓から数メートルのところで塀をしっかりたて(できたら木がやはり優しい印象になります)

駐車場としっかり区切ります!

室内からはこんな感じ↓

リビングが広がった感じすらします

ちらっと見えるトラック

塀の外はこんなにガヤガヤです

塀の力ってすごいです

庭づくりをWSで開催したので、住まい手も参加してもらって色々と説明をきいてもらっています。広くはないけれど、プライベートな場所として雰囲気が良いと思いませんか?

子供さんと、落ち着いて過ごせる庭のあるリビング

土地が小さいからと言って、諦めないでちょっとでも作ると楽しめます

むしろ、道路から丸見えだとしたら、広くても落ち着かないんじゃないかなーと思ったりします。気にしない人も居ると思いますけれどね。

どうですか?

小さくても庭。

駐車スペースを見ながらより、癒されるグリーンが見える方が私はすきだけどな。

カーテンをあけて過ごそう!

Related Post

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。